いくらまで?クレジットカードの限度額

いくらまで?クレジットカードの限度額 - 女性のためのクレジットカード情報集

女性のためのクレジットカード情報集

いくらまで?クレジットカードの限度額

クレジットカードには、利用できる限度額が決められています。
限度額はクレジットカードを作る人の職業、年収、勤務状況、信用情報などによって決められます。
通常のクレジットカードでは、毎月利用額10~50万円の額で設定されます。
初めてカードを作るとクレジットカードの送付と一緒にカード自体の限度額が表示されています。

この限度額が自分で利用しようと思う金額よりも多い少ないと思うのであれば、限度額を下げること上げることもできます。
クレジットカード会社に利用限度額について、引き下げ、引上げの申し込み依頼を電話で連絡すれば良い訳です。

引き下げの場合は、簡単です。
自分が何にクレジットカードを使うかによって、カードの限度額を調整することは、管理上必要なことでしょう。
利用額以上の限度額が設定されていれば、カードが盗まれ不正利用されたりした場合に被害を少なくすることもできます。
クレジットカードに付帯する機能でキャッシングが付いている場合などは、無意識のうちにまるで自分のお金の様に使ってしまうことの防止にもなります。
キャッシングが簡単にできることで、お金を使いすぎたということを耳にします。
キャッシングで使うことは、借金をしていることになる訳ですから、注意したいものです。

限度額を上げることもできます。
例えば、海外旅行に行く場合に、安心のために一時的に限度額を上げたいときなどは、カード会社に連絡すれば上げてもらえることができます。
限度額を上げる場合は、申請をすれば上がる場合もありますし、そうでない場合もあります。
利用する人のカードの使用頻度や支払いの滞りがないかによって、カード会社が判断するようです。

クレジットカードの限度額の上げ下げは、カードを自分がどのように利用するかをしっかり考えてから、調整することをおすすめします。